HOME > 日本一の芋煮とは

「日本一の芋煮会フェステイバル」とは

山形の秋といえば河原で芋煮会!

家族や友人達と河原で鍋を囲んで、わいわい芋煮を食べるのが山形秋の風物詩であり、恒例行事となっています。

日本一の芋煮会フェスティバルでは、その山形の「食文化・秋の芋煮会」を全国に発信するために「直径6mの大鍋」をつくり、1989年より秋の一大イベントとして、開催しております。

ココが日本一!

直径6mの大鍋には里芋3トン牛肉1.2トンこんにゃく3,500枚ねぎ3,500本味付け醤油700リットル、隠し味に日本酒50升砂糖200kg山形の水6トンを入れ、6トンの薪(ナラ材)で煮炊きします。まさに美味しさもスケールも日本一です!

会場全景

開催概要

名称
第30回 日本一の芋煮会フェスティバル
日程
2018年(平成30年)9月16日(日)
【雨天決行|荒天の場合は中止となる場合がございます】
会場
山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)
主催
日本一の芋煮会フェスティバル協議会
山形市、山形商工会議所、
山形商工会議所青年部

お問い合わせ

日本一の芋煮会フェスティバル協議会事務局

  • 023-622-0141
  • 023-622-0146
メールでのお問い合わせ

よくある質問をまとめました

これまでお寄せいただいたお問い合わせの中から、よくある質問と回答をまとめております。お問い合わせの前に、一度参考になさってください。

よくある質問と回答はこちら

アクセスマップ

日本一の芋煮会フェスティバルの会場および、アクセス方法・特設駐車場等の情報をご案内いたします。

各来場方法についてのご案内はしばらくお待ち下さい。

芋煮会フェスティバルの歴史とキャラクター

日本一の芋煮会フェスティバル誕生の秘密や、会場でイベントを盛り上げるマスコットキャラクターについて、ご紹介しております。

ご来場いただく際のご注意

  • 会場付近には駐車場はございません。
  • 特設駐車場と、シャトルバスをご用意しております。お車でお越しの方はそちらをご利用ください。
  • 会場付近への路上駐車は、交通の妨げとなりますので、ご遠慮ください。悪質な場合は取締の対象となる場合がございます。
  • 皆様のご協力をお願いいたします。
来場者の安全確保のため、日本一の芋煮会フェスティバル会場内でのドローン等(無人航空機)の使用は、禁止とさせていただきます。